2010年6月 2日 (水)

大好きな大好きなローリン

1
ローリンheart01目がクリクリで本当に可愛かったheart04
2_2
ペットショップからローリンと一緒に我が家にやってきた、
白いぬいぐるみが大好きで、いつも一緒だったんだよね。

3_1
この上目遣いで見つめられると、どんな事でも許してしまう。

4
プレゼントで貰ったテディベアも、
何でもローリンのオモチャになってましたcoldsweats01

5_0
小さい時は本当にイタズラ好きで、
本やトイレットペーパーをかじってみたり、
ティッシュペーパーを出して遊んだり…
5
私の足や靴をかじってみたり… 
毎日何かしらイタズラしてましたsweat01

そんな事をされても、目に入れても痛くないくらい
可愛いローリンでしたheart02

6_0
そんなローリンもお母さんになり、立派に子育てしていました。
6_1
私なんかより、ずっと子育ての大先輩です。
6
帝王切開で縫った糸が身体に合わず、
糸アレルギーを起こしたり、
手術をする度にこんな姿になっていました。

7
さすがに毛がないと寒いし不恰好なので、
洋服も着せたりしました。
8
女の子らいしフリフリのスカート履かせえてみたり…
親ばかですが、可愛いlovelyって思ってました。

10
手術後は、やっくんのベビーカーに乗って
一緒にお出かけしたりしてました。

この時はやっくんもまだ小さく、
ローリンと同じくらいの大きさでした。
11
やっくんが大きくなった今、やっくんがローリンを
お散歩に連れてってあげれるくらい成長しました。

ローリンも嬉しそうでしたnotes

公園や広いところに着くと、カートから降りて
自由に歩き回ったり、草花の匂いを嗅いでました。

ついこの間の出来事。
まだまだこの幸せが当たり前に続くものだと思ってました。

14
天国のお花畑で、猫の姫やIzumiんちのリリー達と
一緒に走り回ったり、楽しく過ごしてね。

13_2
ローリン今まで沢山のしあわせをありがとうheart02
ローリンと過ごせた13年間、とっても楽しかったよ。

本当は寂しがり屋のローリン。
小さい時は、私が居ないと気が狂いそうなくらい、
泣いたり吐いたり下痢したり…。

ずっと一緒に居るよって、いつも言ってきたけど…
ずっと一緒に居て欲しいと思ってたのは私の方なんだよね。

ローリンの毛を少しだけ切り、手元に残しました。
葬儀屋さんで貰ったストラップには骨を少しだけ入れました。

これを御守にずっと一緒にいるからね。
大丈夫だよ。絶対に忘れないから。

ローリンheart01本当によく頑張ったね。ご苦労様でした。
そしてずっとそばに居てくれてありがとう。

後にも先にもローリンが1番大好きだよ。
(犬はローリン・猫は姫。人間はやっくん。)

こんな日がいつかは来ると思っていたけれど、
ナカナカ受け入れられない現実。

それでもローリンの気持ちは私が1番よく知ってるから、
ローリンの為にも頑張るね。

ローリンありがとう。そしてずっとずっと大好きだよheart02

| | コメント (8)

2010年6月 1日 (火)

ローリンが天使になりました。

5/29やっくんの4歳の誕生日&
   5/30誕生パーティを無事終え、

リビングに戻ると、ローリンの呼吸が苦しそうでしたsweat02

乳び胸という病気は胸に水が溜まり、
そして完治は難しい病気と言われています。

ローリンは乳び胸の他にいろんな病気をし、
何度も手術を受け、毎回奇跡的に助かっていました。

でももう年だし、辛そうだったので
翌日月曜日朝イチで病院へ行く事にしました。

今回は水を抜いてもらうか、下手したらまた手術かも…
って覚悟していました。

でも手術すると入院しなければいけません。
ローリンと離れ離れになるのはイヤです。
毎日面会に行っても、せいぜい病院に居られるのは、
30分。長くても1時間弱。ローリンも寂しいはずです。

そんな事を考えていて、最近病院に足が遠のいてたのも事実。

でも呼吸が苦しそうだったので、
月曜日は絶対朝イチで病院へ行こうと思っていました。

日曜日も一緒に寝ようと思ってたのですが、
下の部屋でおばあちゃん&おじいちゃんと寝てしまったので、

わざわざ起こすと身体もしんどいだろうと思い、
そのまま寝かせておきました。

でも朝5時半頃、おばあちゃん&おじいちゃんの部屋で…

『ローリンが…sign01』の声で飛び起き、慌てて駆け寄りました。

私の大好きな、私の大切なローリンが…weep

やっくんが生まれるまでは我が子同然に
どこへ行くのも一緒だったローリンが…

本当にどこへ行くのも一緒でした。
普通はペット禁止のコンビニもスーパーも
喫茶店も食堂も…

一緒に飛行機も乗ったし、
寝台列車もバスもタクシーも乗りました。
私の身体の1部でした。

今日6/1で13才と2ヶ月だったのに…
5/31に天使になりました。

ローリンとお別れなんてしたくないけど…
今日無事、葬儀を終える事が出来ました。

予約の関係で3時半からの葬儀だったけど、
それまで何回も何回も抱っこしました。

葬儀場で火葬の台に乗せる前も、
『スイマセン。もう1度抱っこしていいですか。』って…

何回抱っこしても、どれだけ抱っこしても、
どれだけナデナデしても手放せませんでした。

友達のかおりんが一緒に葬儀に来てくれ、
着火からお骨あげまで、ずっと一緒に居てくれました。

本当に感謝しています。
かおりんもこの葬儀場で愛猫の葬儀をしたので、
来るだけでツライ事を思い出してしまうのに…

小さな小さな、箸で掴めないような小さな骨まで
全て一緒に拾ってくれました。

着火するまではローリンの姿が目の前にあったのに、
出てきたら、もう姿は無いんですよね。

当たり前だけど…
やっぱり辛かったです。悲しかったです。寂しかったです。

この世に存在するもの全てに
寿命がある事はわかってるはずなのに…

我が子同然の存在だっただけに本当に辛いですね。

ペットロスで精神的に病んでしまったり、
病気をする人も居ますが、

幸い我が家には、まだあと3匹のMダックスが居るので、
気持ちを紛らわせてくれるかな。

今は心にぽっかり穴が開いてしまって、
何もする気になれませんが、

ローリンがいつも見ててくれると思って
頑張って生きて行こうと思います。

| | コメント (4)

2010年4月28日 (水)

ローリンとお散歩

あんなに可愛くて元気だったローリンも、
最近はもう老犬っぽくなってきました。

耳も遠くなり、鼻もあまり効かなくなってきたし、
目も半分くらいしか開いて無かったり…

食欲だけは異常なくらいあるので、
まだまだ元気ではありますが…

家の中で歩くのは平気でも、お散歩が辛くなり、
もう何ヶ月もお散歩に行ってませんでしたsweat02

いつからお散歩行ってないのか、覚えて無いくらい…
もしかして1年以上???

以前は抱っこして連れてってあげてたけど、
ローリンはいろんな手術してるので、
抱っこも実は辛いみたいなので、

みんなの楽しいお散歩タイムも、
ローリンはいつもお留守番でしたdown

そんなローリンの為に、春になって暖かくなってきたし、、
おでかけカート買ってあげましたnote

1
やっくんもローリンの事がずっと気になってたみたいで…

実はまだやっくんが赤ちゃんの時、
ローリンもやっくんと一緒にベビーカーに乗って
お散歩してたんです。

やっくんは今でもその事を覚えてて、

『今はやっくんが大きくなったから、
やっくんがローリンを連れてってあげるheart02』って。

2
前が見えないくらい大きなカートを
一生懸命押してくれました。

ローリンもとっても嬉しそうでしたnote

こんなローリンの姿を見て、
家族みんなもHappyな気分になれました。

カートが我が家に届いてから
毎日ローリンも一緒にお散歩行ってますnotes

ローリン大好きheart02

| | コメント (8)

2008年10月26日 (日)

プリン♀&マーク♂ 誕生日

000001

今日10/26は、プリン&マークの8回目の誕生日ですbirthday

000000
バタバタした毎日で忘れかけてましたが、
WANWANパーティクラブから、バースデーカードmailが届き、
思い出しましたcoldsweats01

いつも癒してくれて、ありがとheart02
見てるだけで、存在そのモノに癒されるImage1718_2 Image1778

これからも、ず~っと長生きして、そばにいてねwink

| | コメント (2)

2008年8月20日 (水)

ローリンの様子

2008082014040000
みなさん、ご心配おかけしました。m(_ _"m)ペコリ

昨夜も、ローリン本当に辛そうで・・・
夜中、何度病院へ電話しようと思ったことか…

でも、本当に私の思いが通じたのか、
神様って本当存在してるんじゃないかと思うくらい、

今朝にはケロっと、いつものローリンに戻ってました。

Σ(゚д゚(゚д゚(゚Д゚ ビックリですsign03  (!? ̄Д ̄)゚Д゚)・д・)!!!

病院hospitalで、色々検査もしましたが、数値も異常無し。

石も、普通なら便として一緒に出てくるので、
もう少し様子を見ましょうって事でした。

また、吐くといけないので、食事も数回に分けて
少しずつやれば、OK!!

昨日は7回も吐いて、今朝も食事抜きだったから、
お腹ペコペコみたいで、食欲も戻ってましたdelicious

昨夜は、死をも想像させてしまうほどグッタリで、
見てるだけで涙が出てきましたweep

1日たって奇跡の回復で、本当にビックリしました。
やっぱ、ローリンは私の子だよheart04

本当に良かったhappy01  良かったnote

| | コメント (8)

2008年8月19日 (火)

ローリン 体調不良

ローリンが今朝から夕方にかけて7回も嘔吐しました。

病院へ行き、レントゲン・血液検査もしましたが、
胸の水も、2週間前と1週間前と比べ、ほとんど変わっていません。

この体調不良は、乳び胸とは関係なかったようです。

血液検査も、特に異常なし。

ただ1週間前のレントゲンと、今日のレントゲンに
何やら石のような物が2つ写ってました。

1週間前と、ほぼ同じ場所。動いてないって事は食べ物では無い。

「最近、石とか食べちゃいました?」って聞かれたけど、

石なんか絶対食べないし… 
ローリン散歩ずっと行ってないから、石を食べる機会も無いし…

胆石とか、結石の可能性も考えて、
超音波の検査もしましたが、異常なし。

この2つの石ころみたいな物が、何か影響してるかも…
と言われましたが、今日は7回も嘔吐して、グッタリで
これ以上 検査をするのはムリって事で、明日また検査に行きます。

帰宅後もグッタリして、寝込んでます。
私を見ても、食べ物を見ても、無反応です・・・

明日、バリウム検査をして、最悪な場合は即手術になるそうです。

明日には、ケロっと元気になっててくれないかな・・・

ローリン頑張ってね。 ずっと見守ってるからね。

ローリンには私が付いてるからね。一緒に頑張ろうねpunch

| | コメント (8)

2008年5月28日 (水)

アンパンマン おしゃべりKOパンチDX

Photocazl2cmb   
Izumi が1日早く、やっくんの誕生日present
送ってきてくれました~up

presentの中身は、アンパンマンのshineおしゃべりKOパンチDXshine
高さ100.5cmのビニール製の大きなアンパンマンです。

マークdogと並ぶと、↑↑↑こんなに大きいhappy02
マークも、ちゃんとカメラ目線で立っちしてますscissors

000_3
まずは、アンパンマンと握手ですheart02

握手をした途端、ビックリ!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)??? 
    大きな音楽とアンパンマンの声が…

振動センサーが内蔵されているので、パンチをすると、
7種類のおしゃべりや、10種類の楽しい音が
聞こえてくるんですnote
003
やっくん感激lovelysign03 アンパンマンにチューッkissmarkheart04

本物のアンパンマンと思っているのか、
appleやご飯もアンパンマンに『ど~ぞ』って持っていったり
大好きな絵本も『アンパンマン!ど~ぞ!』って。

お風呂spa入る前も、寝る前も
『アンパンマン、バイバ~イpaper』って。
見てて微笑ましかったhappy01

明日の誕生日に一緒に写真撮れるように、
早めに発送してくれたらしいです。
Izumi に感謝sign01 とっても喜んでたよwinkgood

| | コメント (4)

2008年5月22日 (木)

竹林公園~人力車~嵐山

Photo_16
トロッコ嵐山駅を降りると、自然がいっぱいclover
池と竹林公園があってマイナスイオンたっぷりって感じshine

2_3
犬4匹も一緒に竹林を通って、天龍寺まで歩きました。

Photo_19
犬4匹はさすがに珍しいらしく、
『カワイイ~heart02』と言いながら

犬の写真を撮る人も少なくありませんでしたcamera

外人さんも『Oh !!Σ(@д☆)!! 1.2.3.4sign01』って数えてたり…
外人さんはオーバーアクションだから面白いネsmile

1_4
すごく、キレイでしょ~up

通称shine竹のトンネルshineといわれる竹林は、
歩いて通ってもきれいですが、人力車に乗るとさらに格別note

Photo_18 
ってことで、人力車 乗っちゃいました~scissors

私は浅草や京都で何回か乗ってて、今回で4回目かな。
人力車はちゃんガイド付きなので観光にはオススメですgood

名所名所でcamera写真も撮ってくれるんですよ(*^-゚)v
ジイジに写真撮って貰うよりよっぽどいいbleah

人力車の心地良い揺れの中、風も感じて気持ちいいので、
途中からやっくんはスヤスヤ眠ってしまいましたsleepy

天龍寺に着く頃、目が覚めて、またまたハイテンションup

見知らぬ おじいちゃんや外人さんに手paperを振って
愛想を振りまいていましたhappy01

天龍寺に車を停めて、そのまま嵐山を散策しました。

嵐山って歩いてるだけで、旅行気分になれるから好きだな~
犬も一緒に連れて歩けるのが、またいいね~note

| | コメント (6)

2008年5月20日 (火)

ペットと泊まれる宿 K-yard

21_3 
ペットと泊まれる宿 shineK-yardshineに泊まりました。

shineK-yardshineは、京都市内(嵯峨野)にあるペンションで、
嵐山まで車で10分rvcardash という便利な場所にあるんですscissors

22_4
ミニキッチンやロフトもあり、
広く開放感あるお部屋でした。

ロフトを見ると、
登らずにはいられませんbleah

ロフト部分はこんな感じnote
  
 ↓↓↓

23
ちゃんとロフトはロフトでエアコンや電気がついてて
隠れ家と言うか、ちょっとしたお部屋ですね。

ジイジ&バアバ・私&やっくんと、2部屋取ったのですが、
ロフトに2人寝れるから、1部屋でも大丈夫な広さでした。

24_2 
部屋の扉を開けると、目の前にshine宿泊者専用のドックランshine
25_2 
宿泊者専用のなので、他のワンちゃんが来る心配もなく、
思う存分、愛犬と楽しめますscissors

犬も嬉しそうでしょnote  ^( ・ェ・)^ ワンワン

26_2 
部屋の入り口には、犬の足洗い場があり、

犬の足拭き用のタオルもたくさん用意されてて
とっても助かりますgood

いっぱい遊んで泥んこになっても、すぐ洗えるからいいねhappy01

部屋には天窓もあり、開放感あるお部屋で、
アルプスの少女ハイジになった気分note
不眠症の私もグッスリ気持ちいい眠りにつく事が出来ましたsleepy

27_2 
朝食も美味しかった deliciousrestaurant
朝起きたら、朝食が出来てるのっていいね~

普段の朝は慌しくバタバタsweat01大変だけど、
こうゆう所で、ゆっくりのんびり朝食を取るのって
何か、優雅でしあわせ~confident
28
テラスでは、ワンちゃん同伴で
cafecafeや食事restaurantが楽しめますnote

本当に大満足の宿でしたgood

犬4匹連れての旅行は本当に大変だけど、
機会があれば、また来たいな。
29
犬もやっくんも楽しそうで良かったhappy01note
30   

| | コメント (4)

2008年5月19日 (月)

ドックラン

11_5
中国自動車道  上りのshine勝央SAshineにドックラン発見note

12_2
ちゃんと、ペット専用の
水飲み場があり、

ウンチをつかむ物やゴミ箱もあり
とっても便利 happy02good

私達がゆっくり座れるベンチもあり、
初めて利用しましたが大満足note

13_3
dogも自由に走り回っていましたdashdashdash

ずっと狭い車の中に閉じ込められてちゃ、
犬だってストレス感じるよねsweat02

shine加西SAshineにも、ドックランありましたscissors
田舎にも、ペット社会に対応する施設が
増えてきてる事を嬉しく思いますhappy01

うれしい世の中だ~up 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧